ワクワクメールの男女別の使い方や出会えるコツ、注意点を紹介。

ここではワクワクメールとはどんなサービスなのか、どんな人におすすめのサービスなのかを紹介していきます。

また、プロフィールを充実させるコツやおすすめの使い方なども紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

ワクワクメールのサービスについて、プロフィールを充実させる方法

「ワクワクメール」は課金制のポイント出会い系サイトとなっています。

登録すると120Pの無料お試しポイントをもらうことができます。

ポイントがなくなるとサービスは使えなくなりますが、ポイントを購入することで利用を続けることは可能です。

会員数は800万人(2019年8月時点)で、20代前半から30代前半の人が多く利用していて、男性は1ポイント10円で女性は無料です。

では使い方について紹介していきます。

「ワクワクメール」を開始すると、まずはプロフィールを作成します。

項目には、

  • 身長
  • スタイル
  • 年収
  • 自己評価
  • タバコを吸うか吸わないか
  • どんな車を持っているのか

などがあります。

これらを出来るだけ多く埋めるようにしましょう。

全てを埋めた方が良いといっても過言ではありません。

男性の場合、実際の身長+2~3cm、年収が300万円以下の場合300万円以上~と少しだけ盛って記載するのも一つの方法です。

ただし、あまりにも大きな嘘をつくと、会ったときに相手に不信感を与えてしまうためその点は気をつけましょう。

また自己紹介文は無難な内容がベターです。

自分の性格や普段何をしているか、休日は何をしているかを200字程度にまとめましょう。

自己紹介文は、長すぎても短すぎても良くないです。

相手に読んでもらえない、興味を持ってもらえない原因となります。

それから、特に気を配りたいのは写真です。

真顔は無愛想な印象を与えますし、キメ顔だと引かれてしまう場合があります。

自然な笑顔を意識して、清潔感のある格好で、明るい場所で撮影しましょう。

身バレが嫌なら、目をぼかす加工がおすすめです。

目もとをぼかすだけでもだいぶ印象は変わるのでばれにくくなります。

男性がワクワクメールを使う場合のコツや注意点、頭に入れておきたいこと

まずはメッセージをしたい相手を探すにはどうしたらよいのか、おすすめは募集に投稿することです。

「今から遊ぼう」や「まずはメル友から」と、自分に合った募集を選ぶようにしましょう。

プロフ検索という方法もありますが、この場合、サクラや業者などに遭遇してしまう可能性もあるので、初心者に特におすすめできません。

気になる相手が見つかったら、実際にメッセージを送ることになります。

初回のメッセージでは、あいさつなどをしっかりとおこなって誠実さをアピールしましょう。

最初からなれなれしく、下心があるメッセージは女性には好まれません。

この時、趣味が同じだったなどメッセージをした理由を伝えるのもおすすめです。

そして最後に質問をしましょう。

質問を投げかけることで相手は返信をしやすくなるので、その後のやり取りを続けられる可能性が高いです。

他に注意したい点としては、

  • すぐに連絡先を交換しないこと
  • 会う約束ができた場合、人通りが多い場所で会うこと

などが挙げられます。

いきなり連絡先を知りたがると、相手に不信感を与えます。

連絡先を交換する場合は、何度かやりとりを繰り返して、お互いにある程度知り合ってからにしましょう。

また、会う際に人通りが多い場所なら安心ですよね。

会う場所は個人経営の店舗もおすすめできません。

出会いを求めている人以外にサクラや詐欺などを目的として使用している人も存在しています。

万が一に備えて最低限の備えはしておきましょう。

女性がワクワクメールを使う場合に気を付けておきたいことや使い方のコツ

ワクワクメールなどの出会い系サービスは基本的には男性会員が女性会員より多いです。

数の意味でも女性は有利ですし、さらに、女性は無料で使用することができます。

ただし注意しておきたいこともいくつかあるので紹介していきます。

まず男女ともに感じる不安のひとつは個人情報についてです。

ワクワクメールでは電話番号認証と年齢確認が必要になります。

この2つをすることでいたずらや業者などを選別することが可能ですし、ワクワクメール自体15年以上続いているサービスです。

もし迷惑メールや迷惑電話、情報漏えいなどがあればサービスは続いていません。

では実際に使う場合のコツを紹介します。

まずはプロフィールを設定しましょう。

プロフィールが充実していないのにアプローチをかけてくる男性は、女性なら誰でもいいと思っている男性です。

まともな出会いがほしいなら、まずプロフィールをしっかりと記入しましょう。

ここでの注意点はプロフィールに3サイズを書かない、興味があることにアダルトな内容を書かないことです。

こういうことを書くと体目的の男性が寄ってくるのでやめましょう。

次にメッセージでのやり取りについてですが、前述のとおり圧倒的に男性が多いので、女性はただ待っているだけでも出会いが期待できます。

相手にアピールをしたい場合は男性のプロフィールを訪問して足跡を残しましょう。

そうすることで相手にも興味を持って燃える可能性が高まります。

もっとぐいぐい行きたいなら募集掲示板を利用しましょう。

男性の数が多いので女性の場合は簡単な書き込みだけでも返信が期待できます。

最後にメッセージでのやり取りの際に気を付けることを紹介します。

まず、すぐに連絡先を交換したがる男性はやめましょう。

ある程度やりとりをして、お互いのことを知った後、悪い男性じゃないと感じたら、個人的な連絡先を交換をしましょう。

今なら、やはりLINE交換ですね。

LINEならもし途中で嫌になってもすぐにブロックすることができますし、ワクワクメールにログインする必要もなくなります。

メッセージのやり取りをする場合には反応が薄すぎると相手も面白くありません。

適度に質問をする、誉めてあげるなどのアクションを起こしましょう。

どんな相手を選べばいいのか、男女共に気を付けておきたいこと

当然ですが、男性でも女性でも信頼できそうな人を選びましょう。

そのためにはプロフィール写真だけで安易に相手を決めずに、メッセージや掲示板でのやり取りを通じてしっかりとコミュニケーションをとりましょう。

メッセージである程度信頼できると思ったら、直接声で話す、通話をしましょう。

声でやり取りすると、文字だけのやり取り以上の情報を得ることができますし、文字と会話では印象が大きく変わる場合もあります。

実際に合う場合は、人通りの多い場所を選択しましょう。

中には悪質な目的を持っている人も存在するので、

  • 人の気配がない場所
  • 個人経営の店舗
  • 車の中

などを指定されたら変更してもらいましょう。

それでも不安なら昼にランチやお茶、アルコールは控えるなどを徹底しましょう。

相手に自分の意見を聞いてもらえない、強引に自分の要望を叶えようとする場合には一度冷静になりましょう。

本当に信頼して良いのか一度見直し、安全を優先しましょう。

中には悪質な目的を持つ人も存在しているため、安全を一番に考えて、最低限の警戒心は持っておきましょう。

ワクワクメールの使い方についてのまとめ

ワクワクメールは課金制のポイント出会い系サイトです。

圧倒的に男性の利用者が多く、女性は無料で使用することが可能となっています。

マッチングを成功させるためには男女ともにプロフィールを充実させましょう。

プロフィールが充実していない状態では良い出会いは期待できません。

また掲載する写真にも気を配りましょう。

メッセージでのやり取りの後、相手が信頼できれば実際に会うことになりますが、最低限の警戒心は持っておきましょう。

悪質な目的を持って利用する人も存在するので、相手が信頼できないと感じたなら、会う前の段階で一度冷静になり、信頼できなければ相手をブロックしましょう。

更新日:

もくじに戻る

Copyright© 【2020年最新】安心安全な出会い系、マッチングサイト・アプリおすすめランキング | ラブサラダ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.