ワクワクメールの退会や解約はどうやるの?退会、解約のやり方や注意点など

「ワクワクメールを退会しようと思っている」
「ワクワクメールを始める前に退会の方法を確認しておきたい」

という方のために、ここでは退会の方法や、退会する場合に気を付けておきたいことなどを説明しておきます。

利用前にあらかじめ退会方法を知っておけば安心できますし、退会時の注意点を確認しておけば後から後悔せずに済みます。

ウェブ版のワクワクメールの退会、解約の方法、手順

ワクワクメールにはウェブ版とスマホ版があります。

もちろん、どちらでも退会可能ですし、その方法も簡単です。

ウェブ版、スマホ版両方とも退会の際に料金は発生しません。

また、後から料金を請求されることもありません。

ここではウェブ版の退会方法について説明します。

まずワクワクメールにログインします。

次に「マイページ」を表示して下の方にある「各種設定」を開きます。

各種設定の下の方に「退会」があるのでそれをクリックします。

その後、ページの下の方に表示されている「退会する」をクリックすると退会完了です。

このように、面倒なことをする退会ではありません。

スマホ版のワクワクメールの退会、解約の方法、手順

スマホアプリ版で退会する場合もウェブ版同様それほど手間はかかりません。

まずワクワクメールアプリを開きます。

次にマイページを表示して、右上の「その他」をタップします。

その他を開くとメニューに「機能設定・ヘルプ」という項目があるのでそれを開きます。

そうすると「退会する」という項目があるのでそれをタップします。

そうすると「ワクワクを退会しますか?」という表示が出るので「退会する」をタップします。

これで退会完了です。

退会、解約した方が良い場合

ウェブ版、スマホ版共に退会した方が良い場合とそうでない場合があります。

退会した方が良い場合は、いい相手と出会えて、もう少しでお付き合いに繋がりそうな場合です。

そうなってしまえば出会いを探す必要はありませんし、連絡手段も他にあります。

退会、解約しない方が良い場合

退会しない方がいい場合は2つ挙げられます。

まずは多忙であまり使っていない場合です。

詳細は後程説明しますが、退会すると無くなるものもあるので、また利用するなら取っておくほうがいいです。

2つ目はメールがたくさん届いて鬱陶しいから退会する場合です。

受信するメールや時間帯の設定が可能ですし、メールにはメッセージ通知やサービスポイントメールなどもあるので、うまく活用することもできます。

なおメールの受信設定は「マイメージ」の「各種設定」、「メール受信設定」から変更できます。

退会、解約すると消失してしまうワクワクメールの情報とは

ワクワクメールは退会してから1年以内なら退会前のポイントを引き継ぐことが可能です。

ただし完全になくなってしまう、見れなくなる情報もあります。

  • スマイル
  • 足跡
  • ステージ特典
  • サービスポイントの配信メール
  • 掲示板

まず、スマイルや足跡は削除されます。

同じ電話番号を利用して再登録をしても復活しません。

ほかにもステージ特典もリセットとなります。

次にサービスポイントの配信メールも届かなくなります。

退会せずにアカウントを放置した状態なら無料ポイントの情報を得ることは可能ですが、退会となるとその機会はなくなることを頭に入れておきましょう。

それから掲示板や今までに投稿したアダルト投稿も公開停止となり、他の利用者からは閲覧不可能となります。

退会の際には完全になくなってしまう情報がいくつかあるため、それをあらかじめ確認しておきましょう。

退会した後、情報を見られることはない?他の利用者にはどう表示されるの?

退会した場合そのデータはすべて非公開となります。

ポイントやデータは1年間保存されますが、他の会員から閲覧されることはありません。

ニックネームの横に【退】という表示があるものは、すでに退会している会員で、その情報を閲覧しようとしても、「~さんは退会しています」という表示が出てくるだけで情報が出てくることはありません。

ただし退会する前に他の人とやりとりをしていた場合、「メール」「スマイル」「あしあと」「日記やつぶやきへのコメント」を閲覧することが可能となっています。

ワクワクメールは再登録はできる?再登録する場合の方法とは?

再登録の方法は簡単です。

まず退会した後にワクワクメールにアクセスすると「再登録」という項目が表示されます。

それをクリックまたはタップすると携帯電は番号を入力する画面に切り替わります。

そこに、以前登録していた電話番号と同じ番号を入力すれば再登録完了となります。

ただし強制退会された人は再登録は不可能です。

どんな場合にワクワクメールは強制退会、利用停止処分を受けるの?

基本的にルールを守って使っている分には強制退会されることはありません。

ではどんな場合に強制退会となるのか、ざっくり言うと違法行為や他人へ迷惑な行為をした場合です。

そのような場合には警告なしに強制退会処分となることがあります。

強制退会となる具体的な例としては、

  • 会員登録を本人以外が行ったことが発覚した場合
  • 嘘の情報を使って会員登録をしたことが分かった場合
  • 過去に利用制限や退会処分を受けたことがある場合
  • 著作権、肖像権、商標権を侵害した場合
  • 他の会員やワクワクメールに対して誹謗中傷などを行い名誉や信用を気づ付けた場合
  • サイト内でストーカー行為や広告、選挙活動や宗教活動などを行った場合

などが挙げられです。

他にも、

  • 詐欺や売春などの犯罪行為を行う
  • 不適切な画像を投稿する
  • 個人情報をさらした場合

なども強制退会の対象となります。

強制退会となった場合、再登録は一切不可能となります。

ワクワクメールの退会、解約のまとめ

ワクワクメールにはウェブ版とアプリ版がありますが、どちらからでも退会申請をすることが可能です。

その方法も簡単で、退会料金などは一切かかりませんし、再登録も可能です。

ただし退会してしまうとなくなってしまう情報もあります。

場合によっては退会しない方が良いケースもあるので、退会してしまう前にその情報を確認しておきましょう。

1年以内なら退会前のポイントを引き継ぐことが可能ですが、完全になくなってしまう情報もいくつか存在するので、後悔しないようにあらかじめ把握しておきましょう。

更新日:

もくじに戻る

Copyright© 【2020年最新】安心安全な出会い系、マッチングサイト・アプリおすすめランキング | ラブサラダ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.