ワクワクメールの支払い方法、決済方法を知っておきたい!お得に利用できる方法とは?

ワクワクメールを利用しようと考えたときに、

「どのように料金を支払えば良いのか?」
「お得に利用できる方法はあるのか?」

このように考える人もいると思います。

また、自分の周囲の人にワクワクメールの利用を知られたくないのに、決済方法によっては知られてしまうことも考えられますよね。

ここでは、ワクワクメールの支払い方法、決済方法について、メリット、デメリットなども紹介していきますね。

ワクワクメールでのクレジットカード決済のメリット、デメリットは?

最もポピュラーで面倒のないのが、クレジットカード支払いです。

利用しているカードによっては、その会社のポイントも貯まりますので一石二鳥です。

そして、何と言っても、即時にポイントが反映されるのが、最も便利な特徴です。

例えば、「気になる相手とやり取りしていたらポイントが無くなってしまった…」というような時でもすぐに加算できます。

特にこれは、男性にはありがたいですね。

ポイントが足りずに出会いを逃した…などということにならずに済みますね。

ワクワクメールは殆どのクレジットカードが利用可能ですし、ボーナスポイントももちろん同時加算です

でも、「もしカード利用明細からワクワクメールの利用がバレてしまったら…」と気にする人もいると思います。

しかしワクワクメールの支払先には、ワクワクメールの文字はありません。

3つの決済代行会社の名称が記載されます。

これは安心ですね。

デメリットは大してないのですが、それでもこうしたサイトでのクレジットカード使用は不安、セキュリティ的にもちょっとという人には、控えておくのがおすすめです。

余談ですが、デビットカードの利用も可能ですよ。

銀行振込で決済する時のメリット、デメリットは?

おまけのポイントもつきやすく、また自分で入金をコントロールできるのが、銀行振込の最大のメリットです。

即時ポイントへの対応はできませんが、使い過ぎなどを抑えることが可能です。

ポイントへの反映は、早くても30分~1時間半くらいかかると考えてください。

そこも計算して、利用するのがおすすめです。

この銀行振込の場合、振込手数料が問題になってきます。

一定の銀行間の振込の場合。

手数料が無料になりますので出来ればそこを利用したいですね。

またネットバンクによっては、24時間365日対応です。

その他の銀行の場合も、銀行営業時間内なら1時間程度でポイント反映されます。

気になるのが振込先の会社名なのですが、これはワクワクメールの運営会社の名称になり、気付かれにくいです。

内緒にしておきたい人には、これは朗報ですね。

銀行振込の場合、どうしても手間がかかる、手数料がかかってくるなどのデメリットがあります。

また、ATMに行く暇がないとか、できるだけ費用を抑えたい場合はあまりおすすめ出来ません。

ワクワクメールでコンビニ決済するメリット、デメリットは?

「情報管理は出来るだけきちんとしたい」
「個人情報は漏らしたくない」

という人の場合、やはり現金での支払いが一番ですね。

銀行振込もですが、コンビニ支払いの場合、何よりも営業時間が長いので使いやすく、土日祭日でも利用が可能という点にあります。

とにかく周囲に知られたくない場合、コンビニ支払いなら何の証拠も残りません。

レシートだけ返ってきて、後は処分するだけです。

絶対に秘密したい人は最も利用したい決済方法です。

サイトで購入申込み後、コンビニで決済の流れです。

デメリットとしては、もらえるポイントおまけのポイントが少ないことですね。

クレジットカードや銀行振込のほうが、これに関してはお得なのです。

また金額によっては手数料が発生しますので、そこも要チェックです。

電子マネー決済のメリット、デメリットは?

ワクワクメールでは電子マネーでの決済も可能です。

これもコンビニが利用できるので、時間と曜日問わずに使えるのは便利ですね。

コンビニで電子マネーを購入、サイトでポイント購入が最もポピュラーな方法です。

電子マネーによって購入の手順が違いますので、そこは確認してください。

コンビニ決済よりもこの支払い方法が証拠が残りません。

購入したのは電子マネーだけです。

後はサイト上での手続きなので、本当に何の証拠なしに終わります。

時間的にも、即時ポイント反映されますし、手数料もかかりません。

ただ、こちらもコンビニ決済と同じ様に、もらえるポイントが少ないのが残念なところですね。

あまり聞かないけどメールカード決済のメリット、デメリットは?

これはあまり知られていない決済方法ですが、メールカードでの決済もあります。

そもそもメールカードとは、ワクワクメールのポイント購入のためのプリペイドカードのことです。

これを購入しておいて、ポイントに変えるんです。

ただこのカード、購入できるお店が少ないのが欠点です。

都心ではアダルトショップなどで見かけますが、メールカードがない地域もあります。

このメールカードの利用でも、ワクワクメールのポイント購入の履歴は残りませんが、わざわざ探しての購入なら、電子マネー利用の方がおすすめですね。

アプリ課金利用のメリット、デメリットは?

ワクワクメールの場合、アプリからの課金も出来ます。

ワクワクメールの主な利用がアプリからの場合だと便利に使えそうですね。

ただちょっと問題なのが、ワクワクメールのアプリはあまり機能的に良くないんですね。

使うならWeb版のほうが使いやすく高機能です。

そういった事もあって、アプリ課金はあまり使い勝手が良くないということになっています。

この先に期待、と言ったところでしょうか。

どの支払い方法、決済方法がお得なの?

  • 手数料がかからない
  • 人に知られたくない
  • お得にポイントが欲しい

これを全て叶えるための選択は難しいところです。

しかし、あえておすすめするならクレジットカード決済ですね。

時間的にも即時ポイント購入が可能で、営業時間などにも影響されません。

利用明細にも、決済代行会社の名前が出るだけです。

手数料もかかりませんし、サービスポイントもそこそこついてきます。

ネットでクレジットカードの利用がどうしても不安…、という人以外には、クレジットカードでの決済をおすすめしたいです。

ワクワクメールの支払い方法、決済方法のまとめ

全てにおいてパーフェクト、と言う決済方法はまずありません。

利用者が「これだけ譲れない…」ということに絞って支払い方法、決済方法を選択しましょう。

男性利用者にはかなりの料金がかかってきますから、そういった点を強く意識しましょう。

更新日:

もくじに戻る

Copyright© 【2020年最新】安心安全な出会い系、マッチングサイト・アプリおすすめランキング | ラブサラダ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.