shutterstock_125635670-min
最近の若い人はもちろん、老若男女問わず、利用しているといっても過言ではないのがLINE(ライン)です。

出会い系サイトでもLINEのIDを掲載している人も多く、その浸透率の高さがわかります。

しかし、有名になりすぎて、LINEについて今更人に聞けない…という人もいるでしょう。

今回はそんな人のためにLINEについて説明していきましょう。

■そもそもLINEってなに?

まず、LINEはSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)になります。インターネットを介してメッセージのやり取りや通話をすることで、遠方にいる人とコンタクトをとったり、新しい仲間とつながったりできるサービスです。

「電話やメールで事足りる」と思っている人もいるかもしれません。しかし、見ず知らずの相手にいきなり電話番号やメールアドレスを教える人は、最近ではなかなか難しいことです。そこで活用したいのが、LINEなどのSNSツールです。

LINEを運営しているのは、韓国のIT企業である「ネイバー」です。最初にリリースされたのは、2011年と最近ですが、株式も上場しており、世界中にユーザーが居ます。

電話回線ではなく、インターネット回線を利用しての通信になりますので、海外の人とも簡単に通信することが可能になります。

■LINEはどれでできるの?

shutterstock_176805509-min
LINEは基本的にインターネットを経由している媒体であれば利用することが可能です。しかし、通信アプリですので、アプリをインストールすることができないもの(ゲーム機など)や、文字を打ったり、音声を送受信することができない媒体では利用することができません。

基本的には、スマートフォンやパソコンがメインになります。また、ガラケー(携帯電話)でも利用可能です。

■LINEを利用するためには

利用の際には電話番号の登録が必要になります。電話番号を登録することで、個体を認識してアカウントとするのです。

登録自体は無料です。LINEの中には有料コンテンツもありますが、基本的には無料で利用することができますので、登録してアカウントを持っておくだけでOKです。

また、アプリをアンインストールすることで、LINE内の情報をすぐに削除することができますので、もしやり直したい時などにも簡単におこなえます。

LINEアプリには、その他にも色々なコンテンツがあります。ゲームやスタンプ機能など、やってみると、かなり楽しむことができるでしょう。

出会い系サイト TOP