イククルの出会うための使い方や出会いやすい機能とは?出会いたい男女にオススメの出会いコミュニティ

イククルは1300万人もの会員数を誇る、日本最大級の出会いコミュニティです。

それでは、イククルを活用して素敵な出会いを見つけるためのコツや機能を確認していきましょう。

プロフィールの設定は重要!出会いやすくなるプロフィール作成のポイントとは?

プロフィールは相手が自分に関心を持ってくれる入り口として、とても重要な部分です。

このプロフィールをちょっと工夫するだけで、出会いのチャンスは大幅にアップします。

空欄をなるべく作らずに、趣味や関心などはできるだけたくさん記入する

見てくれた人が少しでも共通点があると感じると興味を持ってくれます。

また、手を抜かずプロフィールを熱心に記入していると、サクラや冷やかしだと思われて敬遠されることもなくなります。

やりすぎない程度に好条件をアピール

まずはプロフィールの情報からしか相手を判断できないので、謙虚になりすぎずに、不自然にならない程度に自分の評価を高評価にしておきましょう。

身長や年収を大幅に盛るのは詐欺になってしまいますが、身長なら5cm以内、年収も少しくらいならプラスにしておくのがオススメです。

外見は会ったらすぐにバレてしまいますが、性格など内面については良い評価にしておきましょう。

登録した理由を詳しく記載しておく

相手に良い印象を与えても、それならどうしてパートナーがいないの?と逆に不審に思われてしまうこともあります。

そんなことを防ぐために、「仕事の時間が不規則で出会いがなくて…」「真剣に出会いを探している人と出会えると思ったから」など納得のいくような理由を記入しておくと、共感してもらえるでしょう。

プロフィール写真にはどんな写真を使う?イククルでは写真はとっても重要!

イククルには写真検索機能があり、やはり出会いを探しているなら、写真がない人より写真がある人の方が絶対にチャンスが多くなります。

相手側も最初から顔が見えていた方が安心です。

写真は顔を隠さずに!適度な加工ならアリ

顔写真を見られることに抵抗があったり、外見に自信がないからと、顔部分の写真を隠してしまう人もいると思います。

ですが、結局実際に会った時には見られてしまうので、最初から自分の顔写真を掲載していた方が、相手もそれを踏まえてやり取りしています。

盛りすぎた写真を掲載してて、実際に会ったらガッカリされた、というリスクも少なくなります。

ただし、やはりどうしても最初から誰でも外見を重視してしまうものなので、出会いのチャンスを増やすためには、できるだけ良い写真を掲載することがオススメです。

詐欺レベルの加工はNGですが、適度に美肌に見せたり、少しだけ目をぱっちり見せたりする程度なら効果的でしょう。

スタイルに自信があるなら全身写真も

また、顔はばっちりタイプだったけど、実際に会ったら体型がイメージと違う、ということもよくありますが、逆に思ったよりもスタイルが良かった、というパターンもあります。

スタイルに自信がある人なら、全身写真で自分の魅力をアピールしてみるのも効果的です。

さらに、服装やファッションが好みのタイプだと好感を持たれます。

イククルの機能にはどんなものがある?出会いやすい理由とは

2つのメッセージ機能がある

メッセージボードを利用する

掲示板のようなもので、1対1のやりとりを目的としたものではなく、不特定多数の人に自分をアピールし、関心を持ってくれた人がメッセージを書き込んでくれる形となります。

イククルではこのメッセージボードを閲覧して、たくさんの会員の中から相手を探している人が多いので、自分をより魅力的に見せることがポイントとなります。

メールBOXを利用する

出会い系でのやり取りで基本となるコミュニケーション方法で、1対1でメール、メッセージのやり取りができる機能です。

無料のスタンプを使うこともできるので、友達や恋人同士のラインのようなノリで楽しくコミュニケーションをとることができます。

3つの検索機能で希望の相手を検索できる

プロフィール詳細検索

イククルではプロフィールを詳細に設定、記入することができます。

逆にプロフィールを検索する側も、自分の希望に合わせた条件検索ができます。

相手の条件にとことんこだわりたい人にオススメの検索機能です。

趣味検索

相手を選ぶ時には、やはり一緒にいて楽しい人がいい、と希望することが多いので、共通の趣味のある人を探す場合があります。

そんな希望に応じて、特定の趣味のある人を検索することが可能です。

写真検索

出会い系では、なんといっても気になるのが、相手の外見ですよね。

希望の条件に合う相手だと思ったのに、外見がイメージと違っていた…なんていう残念な展開にならないように、最初から写真で検索できる機能もあり、人気があります。

4つのアプローチ機能を活用しよう

あしあと機能

mixiなどで見かけたことのあるあしあとの機能と同じで、自分のプロフィールを見てくれた人の履歴がわかる機能です。

履歴に残っている人は自分に関心を持ってくれている可能性があるので、気軽に自分からもアプローチするきっかけになります。

アプローチ機能

一般のSNSでよく使われている、いわゆる「いいね!」のような機能です。

イククルではスマイル機能というものがメインで、相手に好感を持ったことを手軽にアピールできます。

タイプ機能

こちらはよりダイレクトに、相手に自分のタイプであることを伝えられる機能です。

かなり好感を持っている場合が多いので、ここからメッセージのやり取りが始まり進展するケースが多いです。

マイフレンド機能

これはSNSでの友達申請と同じようなもので、いきなりメッセージを送るのは抵抗がある、という場合に、まずは友達になるところから始めることができます。

相手から承認されると、安心してメッセージのやり取りをスタートすることができます。

相手に知られずに使える4つの機能もある

メモ機能

気になる相手を見つけた時、相手に知られずにメモとして残しておける機能です。

イククルにはたくさんの会員がいるため、気になる人を見つけたらまたすぐにチェックできるようメモしておくのがオススメです。

お気に入り機能

これはいわゆるブックマークのような機能で、お気に入りの相手にすぐにアクセスできます。

お気に入りの会員がプロフィールを更新した時など、すぐに確認することができ、アプローチしたい時にも便利です。

無視リスト

いわゆるブラックリストで、プロフィールを見てほしくない、メッセージを送ってほしくない相手をブロックできる機能です。

しつこい相手、迷惑な相手は無視リストにいれられるので安心です。

見ちゃいや機能

これは無視リストとは微妙に異なり、既にやり取りしている人はいるけれど、まだ出会いを探したい時など、自分が掲示板に投稿したことなどを知られないようにする、ひそかに便利な機能です。

出会いを支えるサポート機能で初心者でも安心

日記機能

自分からのアプローチが苦手な人も、日々の日記で自分をアピールできる機能です。

つぶやき機能

日記より更に気軽に思ったことやちょっとした出来事を残すことができます。

利用者の体験談

実際にイククルを利用した人の体験談などを読み参考にすることができます。

プッシュ通知機能

メッセージやアプローチをリアルタイムで通知してくれる機能で、見落としの心配がなく、出会いのチャンスをなくす心配がありません。

ウェブ版とアプリ版に違いはあるの?

基本的に仕組みは同じですが、アプリではアダルト色の強いサービスを禁止している傾向があるため、アプリの方が真面目な恋愛をしたい人向けでしょう。

逆に、ウェブ利用者にはアプリ利用者と比べるとアダルトOKな出会いを求めている人が多いです。

まとめ

このように、イククルには出会いを探している男女にとって、便利で出会いやすい機能がたくさんあります。

出会い系が初めてで不安という人にも、いろいろな出会い系を試したけれど満足できなかった、という人にもオススメです。

どこよりも出会いやすいイククルで、素敵な出会いを見つけましょう。

更新日:

もくじに戻る

Copyright© 【2020年最新】安心安全な出会い系、マッチングサイト・アプリおすすめランキング | ラブサラダ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.