都道府県別

青森県で出会いを探すなら同じ地域内で探せば価値観が合う

投稿日:

青森県で出会いを探すなら、津軽弁と南部弁の違いを把握することが、意外にも重要です。

なぜなら、青森県内でも小学生の頃から方言の使い方自体が異なるので、通じているつもりで話していても意味が誤解されて伝わることが珍しくないからです。

このため、実は小学校の教員についても津軽と南部では棲み分けが出来ていますが、大学生になるまで気が付かない人も多いくらいです。

青森県で出会いを探すなら地域ごとの気質の違いを理解しよう

青森県の男性は基本的に頑固ですが、西部ほど特に頑固な度合いが強くなります。

女性は西部ほどでしゃばりな傾向が強く、南部は温和で恥ずかしがり屋が多いです。

同じ青森県内であっても男性以上に女性は気質の違いがあるので、津軽出身者は津軽地域で探すと交際相手との喧嘩や衝突を防げます。

南部地域に住んでいる男女は、同じ三戸エリア内でパートナーを探すことが望ましいですが、南部弁を使う人は岩手県と共通の言葉遣いとなるために隣接する岩手県も含めて交際相手探しを行うと効率的です。

協調性が強いタイプの男女は、初めて待ち合わせして会ったタイミングで標準語を使うことが一般的と考えられています。

方言と共通語の使い分けが進んでいるからこそ、地域への帰属意識の強さが出会いのタイミングでも出てしまうわけです。

青森県で出会いを期待できるスポットとはどこにあるの?

青森県で出会いを探しているならば、青森県の男女はお酒が強い人が多いので、お酒を飲める場所での出会いが期待出来ます。

互いに本音で話せる程度まで酔うことが出来るかどうかが、アプローチに成功するかどうかを分けるポイントとなりやすいです。

ではどういった場所で出会いがあるのか、ということを具体的に紹介していきますね。

ローズガーデン

女性が1人でも気軽に入りやすいBARだからこそ、隣同士で飲むことになったら何も話さないことは考えられません。

女性バーテンダーが間に入ってくれるので、隣同士の男女がお酒を飲みながら話し始めるまでエスコートしてくれます。

頃合いを見て、離れてバーテンダー業務に戻ってくれるからこそ、親密度を早く高めることが出来ます。

ローズガーデン

BERRY BERRY(ベリーベリー)

個室があるダーツバーならば、初めてダーツをプレイする異性が相手であっても最初はカウントアップから始めることが出来ます。

青森ねぶた祭りのコースに近いので、お祭りシーズンは特に店内が混雑するからこそ、良い雰囲気になったら個室に移動してじっくり話をすることも可能です。

ベリーベリー

NITROUS(ナイトロウズ)

国際色豊かな異性と知り合いたいならば、三沢基地近くにあるBARがオススメです。

店内では米軍基地所属の外国人が多数訪れているものの、セキュリティー面はしっかりしているので、英語が得意なら是非訪れてみると国際感覚を磨けます。

ナイトロウズ

真剣交際に繋げるために青森県のデートスポットを把握しよう

青森県内での出会いを掴んだとしても、複数回デートを済ませるまではまだ安心出来ません。

相手の希望に合わせることが出来るのか見極めながらデートスポットを適切に選べるかどうかで、今後の付き合い方に進展が生まれます。

特に南部の女性は男らしい男性をタイプとしているので、提案力があるほど有利となるわけです。

鶴の舞橋

日本一長い300mの三連太鼓橋として知られており、訪れるタイミングにより様々な景色を楽しむことが出来ます。

雪景色だけでなく朝焼けなど敢えて異なる時間帯や季節に繰り返し訪れてロマンチックな雰囲気を演出することがポイントです。

鶴の舞橋

弘前城

弘前城雪燈籠まつりだけでなく春先には桜の名所として知られているので、交際開始のタイミング次第では散策スポットとして適しています。

手をつないで歩きたいカップルに人気のスポットとなっているので、周囲のカップル同様に堂々と手を繋ぐチャンスです。

弘前城

青森県観光物産館アスパム

観光客向けの物産館と思われがちですが、夜には素晴らしい夜景スポットに様変わりします。

昼間と夜で全く異なる顔を見せる場所だからこそ、ディナータイムを挟んで交際相手とゆっくり過ごしたい時に適しているわけです。

しっかりエスコートが行えるかどうかで相手に与える印象が変わるからこそ、デート初期に訪れたいスポットです。

青森県観光物産館アスパム

青森県で相性ぴったりの相手を探すなら恋活サイトや婚活サイトも活用してチャンスを広げる

青森県で相性が合う異性を探すなら、恋活サイトの活用を積極的に行ってみると良いです。

なぜなら、恋活サイトを利用している男女の数は人口比で意外に多く、実は南部エリアほど広域で異性を探している傾向にあるからです。

プロフィール検索をしっかり行った上で、誠実な対応が出来る男女ほど人気が高くなっていて、恋活サイトにありがちなチャラい雰囲気は青森市周辺の男女だけとなっています。

このため、青森県内だけでなく岩手県まで含めた広域での恋人探しを行っている人の割合が南部ほど多くなり、ログイン率が高い傾向にあります。

一方、津軽地方では恋活サイトよりも婚活サイトの方が人気が高く、相手の条件で絞り込み検索をしっかり行い、積極的なアプローチが行われている状況です。

真剣交際出来る相手を常に考えているからこそ、条件を妥協することなく長い期間かけてじっくり探す男女が多いので、実際に待ち合わせまでたどり着くまでに1ヶ月以上かけることも珍しくありません。

デートへの誘いについては男性から誘うことがマナーとされていて、最初のエスコート力次第で2回目のお誘いに応じるかどうかが決まります。

青森県内では、プロフィール条件を隈なくチェックした上で相手選びを行っているからこそ、会ってからの話が良く弾むことが分かっています。

メッセーシ交換の量が多いからこそ、すぐに打ち解けることが出来るわけです。

まとめ

青森県内で出会いを探すなら、方言が一致するエリア内で探すとトラブルを回避出来ます。

津軽と南部では同じ青森県内にあっても、実際に異なる文化の中で育っているために価値観が一致しません。

南部エリアでは岩手県内にも地域を広げて広域で出会いを探すことで、運命の相手に出会えるチャンスを増やすことが出来ます。

恋活サイトと婚活サイトを活用すれば、お酒が苦手な男女であっても出会いのキッカケを作ることが出来るからこそ積極的にツールを活用すると効率良く出会えます。

青森県の市町村

  • 青森市
  • 弘前市
  • 八戸市
  • 黒石市
  • 五所川原市
  • 十和田市
  • 三沢市
  • むつ市
  • つがる市
  • 平川市
  • 平内町
  • 今別町
  • 蓬田村
  • 外ヶ浜町
  • 鰺ヶ沢町
  • 深浦町
  • 西目屋村
  • 藤崎町
  • 大鰐町
  • 田舎館村
  • 板柳町
  • 鶴田町
  • 中泊町
  • 野辺地町
  • 七戸町
  • 六戸町
  • 横浜町
  • 東北町
  • 六ヶ所村
  • おいらせ町
  • 大間町
  • 東通村
  • 風間浦村
  • 佐井村
  • 三戸町
  • 五戸町
  • 田子町
  • 南部町
  • 階上町
  • 新郷村

-都道府県別

Copyright© 【2020年最新】安心安全な出会い系、マッチングサイト・アプリおすすめランキング | ラブサラダ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.