shutterstock_170370956-min

安全な出会い系サイトの条件として、運営会社の情報をしっかりと明記しているサイトが挙げられます。

どうしてこういったサイトは安全といえるのでしょうか。

悪質会社は同じ運営会社が復数サイトを運営していることが多い

悪質サイトや詐欺サイトの多くは、同じ運営会社で、復数の出会い系サイトを運営していることが多いです。

そのため、運営会社をぼかしているサイトは、安全が保証できないサイトといえます。

運営会社を公開すると、悪質行為をしていることがバレた時、すぐに警察の厄介になってしまいます。

また、特定されることを避けるために運営会社を隠したり、偽ったりします。

悪質な運営会社はいざという時のために、いつでも逃げられるようにしているのです。

本物かどうかは絶対に確認すること

出会い系サイトの運営している会社名や個人名は、架空の人物、会社名の場合もあれば、実在するものを勝手に使っている場合もあります。

ですから、運営会社の会社所在地やホームページなどしっかりとリサーチして、本物であるかどうか、実在するものなのかどうかを確認するようにしましょう。

これらのことをして、全て大丈夫なら、安全度がかなり高い出会い系サイトであると判断できます。

出会い系サイト TOP