shutterstock_181951766-min

「恋人がほしいけどなかなかできない」、「そろそろ結婚を考える年齢なのに出会いがない…」といった悩みをお持ちの方は、今の時代、かなり多くいると思います。

インターネット環境が発達した現代、いつでも、どこでも出会い探しができます。

当サイトがおすすめする出会い系サイトを利用すると、最高の、そして最後の恋人を見つけることが可能です。

ラブサラダメインコンテンツ

■安心できる出会い系サイトの特徴を把握する

文字通り、出会いが探せる出会い系サイト。

出会系サイトや出会いサイト、または出会い掲示板なども同様に、明記や表記が違えど、出会い探しができる、未だ見知らぬ相手とのコミュニケーションが持てる機能を有しています。

また最近では、スマートフォンの台頭により、出会い系アプリや出会いアプリ、出会アプリ、出会系アプリといった、微妙な表記違いはありますが、出会えるツールとして人気を博しています。

多くの人が抱く、出会い系サイトのイメージは「危ない」、「怖い」、「騙される」といったネガティブなものばかりです。

しかし安全な出会い系サイトを利用して、素敵な恋人や出会いを得た人が多く存在していることも事実です。

では一体、安全で安心できる出会い系サイトとは一体どういったものなのか。ここで説明していいきたいと思います。

・サポートが充実しているサイトは安全

shutterstock_315745253-min
悪質サイトに登録をすると、時間とコストを本当に無駄にしてしまいます。

また、実際に会いに行ったときも、美人局に遭ったり、妊娠詐欺などのトラブルに巻き込まれる可能性も高くなります。

そのため、安全な出会い系サイトに登録をし、利用をする必要があるのですが、その見極めるポイントが分からない方が多い。

ここでは安全なサイトの条件でもある、ユーザーサポートが充実しているサイトについて紹介します。

24時間有人サポートが基本

優良と言われるサイトでは、24時間、しかも有人でのサポート体制を取っています。
問い合わせのみならず、掲示板やコメント等をチェックし、利用規約に反しているようなものは、削除したりしているのです。

わざわざこんなサポートを、悪質サイトがおこなうでしょうか。

悪質出会い系サイトがサクラに加え、サポートスタッフまで雇っていたら、コストが掛かってしまい、とても合理的な方法ではありません。

現実的に考えて、このような手間を掛けてまでユーザーを騙そうとするでしょうか。

利用料金が法外に高いというのであれば、話も分かりますが、相場と変わらないなら、これほどまでに効率の悪い稼ぎ方はないでしょう。

怪しいユーザーは通報される

サポート体制が充実しているサイトは、何かルール違反をしているユーザーを見つけたら、通知をするようなシステムを採用していることが多いです。

悪質サイトがこのような体制であれば、自らのサクラのクビを締めてしまうことになります。これも全く意味のないことですよね。

だからこそ、サポート体制が充実しているサイトは安全性が高いといえるのです。

・セキュリティが高いサイト

セキュリティがしっかりしていると、なぜ安全な出会い系サイトと言われるのでしょうか。
セキュリティレベルが高いサイトが安全と言われる理由について紹介していきます。

セキュリティが低いとどうなる?

shutterstock_403804213-min
例えば、セキュリティが低いとどうなるでしょうか。

一般的に、出会い系サイトに登録をするには、ある程度の個人情報を登録する必要があります。

そして法律で決まっている年齢認証もおこなわなければならず、その認証には、保険証や運転免許証の画像の提示が必要になる場合もあります。

セキュリティの低いサイトであれば、これらの情報が駄々漏れになってしまうことも考えられます。

個人情報がお金になり、インターネットでショッピングなどもできる今の時代、セキュリティが甘いサイトは、危険度が高すぎるのです。

今や、セキュリティが高い出会い系サイトは安全というよりも、最低限の条件と言った方がいいでしょう。

利用料金をしっかりと活用しているから

セキュリティの高い出会い系サイトサイトは、有料であることが多いです。
それは、セキュリティの高さを保つため、メンテナンスを定期的に行ったり、最初のシステム構築の段階でコストを掛けているからです。

一方で、セキュリティの低いサイトは無料サイトが多く、セキュリティにお金を掛けたくても、それが出来ないのです。広告収入ではまかなえませんからね。

サイト利用料金をユーザーのために役立てているか否か。その姿勢を見ることができるので、安全だと判断できるのです。

・会員数、ユーザーが多い出会い系サイト

また、会員が多いサイトも安全なサイトです。

なぜ会員数が多いと、安全な出会い系サイトと言えるのでしょうか。
しかもその会員数は、偽りの情報である可能性もあります。
なぜ、安全で安心利用が可能なサイトと言えるのでしょうか。

ユーザー数を偽っているサイト

まずユーザー数の偽りについてですが、それはサイトのトップ画面などをチェックすれば丸わかりです。

「会員数○○人」、「登録ユーザー○○人」と明確に表示している場合もありますが、はっきりとさせていないものもあります。

ログイン履歴やメール、書き込みの送受信の履歴が直近にないなど、登録していてもアカウントが放置されていることもあり、厳密なユーザー数というのは、サイト自体も把握できて部分もあります。

こういった場合は、出会い系サイトのトップ画面の新規登録者を見てみましょう。

サイトの新規登録者というのはサイトのトップ画面に表示されています。新規登録ということで、最初から出会いやすいようにしているサイトの配慮があります。

この新規登録者が頻繁に代わるということは、それだけ多くの人が登録しているという意味にもなります。

ユーザー数をある程度把握した上で、ユーザー数の多い出会い系サイトを率先して利用しましょう。

多くの人間に支持をされている証拠

shutterstock_225958180-minユーザー数が多い出会い系サイトが安全なのは、それだけ多くのユーザーが気に入り、継続して使い続けているという証拠になります。

サクラばかりや、出会えても悪徳業者ばかりのサイトなら、すぐにユーザーは離れていくことでしょう。

そういったことがなく、長い期間利用をしているユーザーがいるからこそ、何十万、何百万というユーザー数を確保できているのです。

つまり、「ユーザー数が多い出会い系サイト=多くのユーザーに支持されているサイト=安全度が高いサイト」という方程式が成り立つのです。

情報が溢れる現代社会において、真偽の定かではない悪評や悪い噂はあっという間に広がりますから、ユーザーを確保し続けることは難しいです。

それでも絶えず多くのユーザー数を誇るサイトこそ、本当に安全な出会い系サイトであると判断しましょう。

・運営者情報が実在するサイト

安全な出会い系サイトの条件として、運営会社の情報をしっかりと明記しているサイトが挙げられます。

どうしてこういったサイトは安全といえるのでしょうか。

悪質会社は同じ運営会社が復数サイトを運営していることが多い

悪質サイトや詐欺サイトの多くは、同じ運営会社で、復数の出会い系サイトを運営していることが多いです。

そのため、運営会社をぼかしているサイトは、安全が保証できないサイトといえます。

運営会社を公開すると、悪質行為をしていることがバレた時、すぐに警察の厄介になってしまいます。

また、特定されることを避けるために運営会社を隠したり、偽ったりします。

悪質な運営会社はいざという時のために、いつでも逃げられるようにしているのです。

本物かどうかは絶対に確認すること

shutterstock_170370956-min
出会い系サイトの運営している会社名や個人名は、架空の人物、会社名の場合もあれば、実在するものを勝手に使っている場合もあります。

ですから、運営会社の会社所在地やホームページなどしっかりとリサーチして、本物であるかどうか、実在するものなのかどうかを確認するようにしましょう。

これらのことをして、全て大丈夫なら、安全度がかなり高い出会い系サイトであると判断できます。

・運営歴が長いサイト

運用歴が長いサイトは安全に利用できるという意見があります。

どうして運用歴が長い出会い系サイトは、安全だと言われているのでしょうか。

情報化社会は情報が拡散するスピードが早い

なぜ運用歴が長いと信頼できるのか。それは現在の情報化社会を見れば一目瞭然です。

有名人はおろか、知名度がない一般人であっても、少しでもモラルに反するようなことをすると、さまざまツールによって情報が拡散される時代です。

もし、サクラに騙されたこととなれば、その情報は、サイト名どころか、騙したユーザー名や写メ、誘い文句や掲示板の書き込みなど、全てがアップされ、他のユーザーに警告するような情報を拡散するものです。

こういった時代ですから、サイト名を検索エンジンに入れてリサーチするだけでも、劣悪サイトであるか否かの情報を十分に得ることができます。

悪い噂が流されれば潰れる

shutterstock_229253242-minこういった情報が出回るのが早い時代ですから、悪い噂が流れると、飲食店などもすぐに閑古鳥が鳴くことになる時代です。

増してや、出会い系サイトであれば、一瞬にして運営ができなくなってしまうことでしょう。

そういった中で、長い間、出会い系サイトの運営ができているということは、それだけ誠実に運営し、ユーザーに信頼されて、愛されている証なのです。

・利用規約が詳細に記載されているサイト

利用規約が詳細に、具体的に明記されているサイトというものも安全である証です。利用規約がある安全なサイトを、積極的に選んで利用しましょう

利用規約に明記しないと犯罪になる

shutterstock_418352434-min
ユーザーに不利益を与える可能性があるということを、利用規約に示さないと、基本的にその運営会社は罰せられます。

よくある被害が、無料サイトに登録すると同時に有料サイトにも登録をされてしまうという同時登録の被害です。

これは利用規約で、よく分からないような文言で書かれていることが多いものです。

「利用規約に書いてあり、それを同意、承知の上で利用したのだから、料金の支払が発生する」というのが悪質サイトの手法。

しかしながら、こういったことは通用しません。

これは電子消費税契約法(正式名称:電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律)という法律に触れるからです。

利用規約に記入しているサイトですらそうなのですから、規約に記述されていないのなら、さらに問題だというわけです。

悪意がないなら詳細に分かりやすく書くもの

ユーザーを騙そうという意思がない出会い系サイトならば、利用規約をわざわざ分かりにくく、複雑に記述する必要はありません。また、重要なことを利用規約に記述しないなんてこともありえないのです。

誠実な運営をしているサイトであれば、ユーザーの不安を極力なくす努力を、利用規約内でしっかりと記述しているものですから、安全度が高いと判断出来るわけです。

・ちゃんと届出がされている出会い系サイト

インターネット異性紹介事業の届出がされているかについても、安全という一つの判断基準になります。

最低4つの条件を満たしている必要がある

なぜインターネット異性紹介事業者と認められている出会い系サイトが安全といえるのか。

それは、ある4つの条件を全て満たしていると言えるからです。

shutterstock_247805644-min1つ目は、出会いを求める人間同士の情報を掲示板に掲載できるサービスがあること。

そして、2つ目は、異性交際に関しての情報をユーザーみんなが閲覧することができるようになっていること。

3つ目は、メールを通じて交互に連絡が出来るサービスがあること。

4つ目は、有料出会い系サイト、無料出会い系サイトともに、これらのサービスを提供し続けられていることなどが挙げられます。

警視庁が管轄をしている

そして何より、その届出に関して扱っているのが警視庁であるということ。

悪質、詐欺的な運営をおこなっている人であれば、当然、警察は大敵ですから、届出しようとすることすら出来ないでしょう。

また、出会い系サイト規制法(正式名称:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)というものがあり、それを遵守できると認められた業者のみ届出が受理されます。

こういった届出がしっかりとされている出会い系サイトは、全く何もしていないものと比較すれば、とても安全である可能性が高いわけです。

こういったところを見落としてしまうと、いつまでも会えない状態が続くどころか、最悪の場合、迷惑行為や危険なことに遭うのです。

■出会い系サイトの利用をおすすめしたい人のタイプ

・真剣な恋人探しだからこそ出会い系サイト使いましょう

真剣なお付き合いができる恋人を求めて、出会い系サイトを利用している方は、実はそれほど少なくありません。

インターネットを介した出会いというと、頭ごなしに、不倫やセフレなどのエッチ前提の出会いと思っていらっしゃる方が、未だに多いです。

shutterstock_158352050-minしかし、日本以外の諸外国では、SNSなどを使って出会い、真剣な恋愛関係を築き、結婚に至っている例はいくらでもあります。

日本でも、安全面の保証されているサイトでは、マッチング機能などを有していて、真剣な出会いにも対応できている状況です。

真面目な出会いは安全性の高いサイトで

残念ながら、悪質サイト、劣悪サイトの数は今でも多いというのが現実です。

また、出会う目的においても、「ヤリ目」と呼ばれるセックス、エッチ目的の人間が利用しているのも多いです。

ですから、悪質なサイトや劣悪サイトで、ヤリ目ばかり人が多いサイトに登録をすると、当然、真剣な出会いを果たすことはできません。

サクラがいれば、尚更、騙されたりする可能性もあるから厄介です。

だからこそ、真剣な出会いを求めるならば、安全の保証されたサイトを選択すべきなのです。

老舗サイトならマッチング機能があり便利

近年の老舗サイトの多くは、出会う目的別にカテゴリをしっかりと分けていて、真剣な出会い目的とアダルト目的の男女をキチンとカテゴリ分けしています。

ですから、目的の違う男女が混在したり、コミュニケーションを取りあって騙されるなんてトラブルが起こらないように、しっかりとシステムを組んでいるので安心です。

・出会い系サイトは婚活目的の男女とっても便利なもの

将来を見据えた婚活目的で、出会い系サイトを利用する方も、本当に増えています。

結婚詐欺に遭わないため

婚活目的の男女は、セフレ探しなどの遊び目的で出会い系サイトを利用する男女よりも、当然、出会い探しへの入れ込み度や真剣度が全く違います。

shutterstock_243788704-min婚活目的の利用者は、相手を一度、信用すれば、とことん相手にハマってしまうことが多く、サクラにあたってしまった場合、相手の言いなりになって、どんどん時間とお金を費やすことになってしまいます。

これは結婚詐欺と同じです。

そういった目に遭わないためにも、サクラの存在しない安全な出会い系サイトを利用するべきなのです。

相談所が運営するサイトは高額

また、結婚相談所が運営している出会い系サイトでは、料金が高額であることが多々あります。

こういった理由から、婚活を真剣にやっている男女ばかりではなく、遊び目的ではないものの、気軽な感覚の男女が利用していることが多い出会い系サイトを利用しているのです。

ただし、結婚相談所が運営する婚活サイトでは、個人情報にはかなりの気を使って扱っていますし、サクラなどの心配はほぼありません。

安全性の高い老舗サイトなどであれば、婚活をおこなうことも最適だといえるでしょう。

・中高年の利用者が増えている

中高年世代の多くが、出会い系サイトを利用している昨今。

出会いを求める中高年世代の男女とは一体、どのような感じなのでしょうか。

一番積極的なのは中高年

恋愛において、若い世代が「草食化」や「絶食化」している一方で、相変わらず中高年世代は、新しい出会いを求め、積極的に動いています。

それは男性ばかりではなく、家庭に閉じ込められ、体の良い家政婦のように扱われてきた人妻も同様です。

shutterstock_261537350-min携帯電話やスマートフォンが広く普及し、中高年世代も様々な情報を、そこから得られるという時代になりました。

この便利なツールを使って情報収集をして、出会い系サイトを利用、そこで新たな出会いを果たし、人生を謳歌しているのです。

安全性を求めるのは当然

こういった事情のある中高年世代ですが、高い安全性を求めるのは当然といえば当然です。若年層と違い、ある程度のステータスもあれば、経済力も保持しています。支える家族も大きな存在でしょう。

そういった状況でサクラに遭ってしまったら大変です。若者の被害とは比べもにならないほどに、多くのものを失うことがあります。

個人情報が漏れてしまった場合には、それをネタに脅迫されることもあるでしょう。

ですから、目的を実現できる可能性が高いサイトを選択するということ以上に、安全面を第一に考える人が多いのです。

また、家庭を壊すつもりはなく、しかし出会い探しをしている人もいるので、匿名性の高さを重要視する人も多いです。

■出会い系サイトを実際に使ってみましょう

安全な出会い系サイトについては、理解を深めたことと思います。ここからは、出会い系サイトを実際に利用してみましょう。

まずは出会い系サイトの登録方法から、大まかではありますが、説明していきたいと思います。

・簡単にできる出会い系サイトの登録方法

出会い系サイトへの登録はとても簡単です。

shutterstock_397419517-min登録のボタンをクリックし、自分が男性なのか女性なのかを選んで、ニックネームや住んでいる都道府県。求める相手や携帯電話番号、そして、自分のプロフィール編集や掲示板への書き込みの際に使用するパスワードを設定するだけです。

利用規約は、しっかりと読み、納得できた場合、最後に「同意する」にチェックを入れ、登録を完了させましょう。

出会い系サイトそれぞれに細かな違いはありますが、多くの出会い系サイトの登録方法はこのような流れになります。

携帯電話番号への不安

出会い系サイトへの登録で、自分の携帯電話番号を入力する必要があると、途端に不安になりますね。

メールアドレスなら簡単に変更することは可能ですが、電話番号となると、そう簡単にはいきません。

しかしながら、出会い系サイトへの登録の際に電話番号を聞くのには理由があります。

それは二重登録の禁止。そして各種業者や悪質ユーザーの排除のためです。

前述にある通り、アドレスは簡単に変更が可能ですが、電話番号を変更する場合、キャリアチェンジや新規で携帯を代えないとできません。

悪質な業者などは、悪質行為、迷惑行為がバレるとすぐに退会、アカウント消去して、また同じ番号で再登録して、同じく悪事を働いていました。

これを防止する目的で二重登録の禁止があるのです。

悪質行為、迷惑行為防止のために電話番号が必要になるので、携帯電話番号は登録しておきましょう。

また、最近では電話番号を登録する必要のない、有名出会い系サイト、大手出会い系サイトもあります。

そういった面で人気があり、気軽に使えるとあってユーザーの数は豊富ですが、本当に出会いがあるのかどうかは不透明です。

どのような出会い系サイトを利用するのかは、自分次第であるので、見誤らないようにしましょう。

・出会いの確率が上がるプロフィールの作成法

出会い系サイトを利用しても、目的がなかなか実現できない人には共通点があります。

shutterstock_93375307-min出会い系サイトで出会えない人の特徴に、プロフィールが十分に設定していないという特徴です。

匿名性が高く、余計なことは知られたくないという気持ちは分かります。

しかしながら、その一方で、全く情報のない人とやり取りしようとは思わない人の気持ちも理解できるのではないでしょうか。

ここでは、出会いの確率をグンと上げる、充実したプロフィールの書き方について紹介していきます。

自分の人となりが感じられるものに

異性に好印象であっても、デタラメで嘘だらけのプロフィールを記述する人もいますが、それで実際に出会うことは可能であっても、その先の進展は、まず期待できません。

「アナタのニックネームは」、「住んでいる都道府県は」、「好みのタイプは」など、プロフィールには多くの質問が用意されていますが、デタラメばかりや嘘だらけのプロフィール作成はやめて、あなたの人となりを正確に感じられるような内容にしておくべきでしょう。

そして、できる限り、そのすべてを埋めるようにしましょう。埋めていた方が、出会いに積極的であり、相手に興味を持ってもらえる可能性があるからです。

また、全くの嘘を記述するのはいけないことですが、正確な情報を「少し盛る」程度には構わないです。

具体的にいうと、本当は無職の人が職業欄に「○○で働いています」、「プログラマーです」といってはいけません。しかし、未経験で入社間もないのに「プログラマーです」ということは問題ないと思います。間違った情報ではないからです。

明らかな嘘のプロフィールは、将来、実際に会うということを考えればマイナスに働きます。

それまでに築いた信頼関係を壊してしまいますし、良い関係だった相手が離れていくことも考えられます。そうなった場合、別の人と、また一からやり取りを重ね、信頼関係を作っていかなければなりません。

それは時間と労力の大きなロスです。

そうならないように、あらかじめ偽りのあるプロフィール作成はやめるようにしましょう。

プロフィール画像はどうするか

blank-profile-picture-973461_1280-minプロフィールには自分の写真や画像を掲載する欄もあります。しかし、自分の写真や画像を掲載することに抵抗を持つ人も多いでしょう。

プロフィールには自分を写す写真や画像を掲載する必要はありません。ですが空欄にすることは避けましょう。

写真や画像が掲載できるところを空欄にすると相手が抱くイメージが悪くなります。素性を隠しているような印象を持ち、怪しい感じがするからです。

では、何を掲載したら良いのでしょうか。

極端に言うと、自分であると特定されないものであれば、何でも良いと思います。

写真や画像は相手に、自分自身のイメージを抱かせられるという側面もあります。

ですから、動物が好きな動物の画像を、アニメが好きならアニメのキャラクターを、音楽が好きなら好みのアーティストを掲載しましょう。雄大な景色の画像を掲載して、懐の深さを表現できたりもします。

そういった所からでも、同じ趣味や興味のある人との出会いに繋がる可能性は十分にあります。

同情を買うのは逆効果

他にも「自分は童貞なので…」とか「周りに異性がなく出会いがない」といった同情を買うような内容でプロフィールを書いている人も多いですが、それは全くの逆効果です。

自分を卑下する人、ネガティブ思考の人とは会いたいと思わないのは当然です。

プロフィールを見た人が、「魅力的な人だ」と感じられるプロフィール作りを心がけましょう。

・本当の出会いに繋がる異性の選び方

shutterstock_102534911-min自分のプロフィール作成も終わり、次はいよいよ、相手探しの段階です。

むやみに、好みのタイプを探し、アプローチを開始するのも間違いではありません。

ですが、出会い系サイトのユーザーの中にも、自分と関係が発展しやすい人、関係が発展しにくい人がいます。

これは前提として覚えておきましょう。

ではここで、出会える異性の選び方のコツや、相手がサクラかどうかの見分け方について紹介していきたいと思います。

相手のプロフィールを見てやる気をチェック

出会いに前向きな人というのは、その人のプロフィールが充実している傾向にあります。

例えば、「料理が得意です」、「アウトドアな趣味が多いです」、「動物が大好き」など自分自身のことを一生懸命にアピールしている人は、それだけ「出会いたい」と切に願う人です。

また、割り切りの条件を示している場合でも、「割り切り」という目的が道徳的にも法律的にも云々という面はありますが、目的は明確ですし、その条件に応えられる人であれば、出会える確率はかなり高いと言えるでしょう。

このようにプロフィールが細かく示されている男女は、目的の違いはあれど、出会いに関しては前向きで、出会える確率は高いと言えるのです。

リアリティがあるか

ただ、目的が明確でやる気が感じられる場合、サクラである可能性も高くなります。

こういう場合には、自分にとってあまりにも都合が良すぎる、自分にとって条件が良すぎる相手はサクラと判断しましょう。

例えば、やり取りもしていないのに、会ってすぐにエッチしたいと言ってくる女性や、大金をあげるから会おうといってくる男性などは明らかに怪しいです。

サクラだと見抜くポイントとしては、リアリティに欠ける相手は、ほぼサクラだと考えた方が無難だということです。

・相手からの返信が来るファーストメールの書き方とは

shutterstock_305592026-min
出会い系サイトで気になる相手を見つけたら、次は、その相手に送るファーストメール、アプローチメールの段階です。

出会い系サイトで成果をあげるためには、ファーストメールは重要です。

どうしてファーストメールが重要なのかといえば、出会いにおける第一印象を決めるものだからです。

ナンパでも合コンでも、または仕事関係や友人、知人からの紹介でも、第一印象が悪いと、その先の展開は期待できません。

出会い系サイトならば、数多くの異性にアプローチできるチャンスは多いですが、現実社会と同様に、第一印象が悪いと失敗することが多いです。

ですから、第一印象を良くする、失敗しないファーストメール、アプローチメールを送る必要があるのです。

常識的なマナーや言葉遣いを守る

まず最初に、出会い系サイトというインターネット上での出会いにおいても、現実社会におけるマナーや言葉遣いはしっかりとできるようにしましょう。

素性が分かりにくく、匿名性の高い出会い系サイトですから、マナーや言葉遣いを疎かにする人は多いです。しかし、出会い系サイトを通していても、人対人の関係です。

やり取りの期間が浅い段階では、敬語を使うこと。挨拶に始まり、挨拶で終わること。相手のことを気遣った文章にするなど、マナーや言葉遣いを意識した、丁寧な対応を心掛けましょう。

未だに、ネット上でのマナーが悪い人は多いです。しっかりとした対応をすること、それだけで相手に好印象を与えます。

ありきたりではダメ

ファーストメール、アプローチメールは、ありきたりな内容であれば、異性の心を掴むことはできません。

タイトル文にインパクトがあり、メールを開いてみたくなるような工夫をすること。これが重要です。

文章の内容も、「初めまして~」から始まり、自分の人となりと目的をダラダラを書き綴っているようなものはダメです。なぜならば、このような文章は誰だって思い付くからです。また、メール自体が開かれず、相手に読まれない可能性も高いです。

最初のメールは、タイトル文にインパクトを、そして内容はダラダラと長い文章にはせず、短く簡潔にまとめた内容にすること。

それを意識しましょう。

コミュニケーションを取りたいと思わせる

また、いきなり会いたい、プライベートアドレスを聞き出すといったことを求めるのではなく、「この人とならコミュニケーションを取ってもいいかな」という気持ちを相手に抱かせることが大事です。

自分のことを紹介しつつ、相手の情報も聞き出し、さらに、クスっと笑える程度で、相手を楽しませるようなメールを送るように心がけましょう。

最初の段階から慣れ慣れしいのは良くありません。逆に堅苦し過ぎる内容も、良い印象を与えないです。

そして相手のプロフをしっかりと読み、それに合わせた質問や話題を使っていきましょう。

そうすれば返事が返ってくる可能性は高くなります。

・コミュニケーションが続くかどうかがセカンドメールのコツ

shutterstock_404382217-min出会い系サイト利用で意外と多いのが、セカンドメールを送ったら、それ以降、音信不通になってしまったというパターン。

最初のアプローチには成功したと思っても、油断はできません。

セカンドメールにも、やはりコツがあります。ここではセカンドメールのポイントについて紹介します。

感謝をして相手の名を呼ぶ

セカンドメールが送れるということは、相手から、めでたく返信が来たということです。

まずは相手へ、返事をくれたことに対して感謝をしましょう。

そして、可能であれば、相手のサイトネールやハンドルネームで呼びかけること。

これは好印象を抱かせるポイントであり、相手との距離が縮める効果もあります。

しかし、早めの段階から名前で呼び合うということに抵抗を持つ人もいるので、タイミングと注意が必要です。

「名前でやり取りしない?」、「名前で呼んでも良い?」と相手へ確認するのも一つの手です。

回答に対してのコメントを

ファーストメールからの返事が来たということは、何かしらの質問をして文章を終わらせていることと思います。

だとすれば、それに対して、相手の答えが書いてあるはずです。

セカンドメールでは、矢継ぎ早にまた新しい、別の質問をするのではなく、この回答に対してのコメントをするのが効果的です。

そして、その話を広げていくような質問ができれば、必然的にコミュニケーションは続くでしょう。

話題を転換して別の話題を提供する

しかし努力をしても、一向に話題が広がらないケースも少なくありません。

こういった場合には、コメントをした後に広げるのではなく、話題を転換して別のネタを広げていくようにしましょう。

話題を転換した別のネタも、相手のプロフィールの中から見つけると興味を持ってもらい、また返事が来る可能性が高くなります。

■評判や評価の高い出会いアプリはなぜ人気なのか。利用のメリットとは?

shutterstock_86181751-min
最近は、サイトよりもアプリの存在感が際立っています。大手出会い系サイトと言われているものが、公式アプリ版をリリースするなど、アプリ市場は活性を極めています。

もちろん、それは出会い系サイトに限らず様々なジャンルのアプリがリリースされています。

なぜこれほどまでにアプリが人気なのでしょうか。アプリを利用するメリットについて紹介したいと思います。

・どこにいても活用できる

多くの人がいつでも持ち歩いているスマホ。スマホアプリから、いつでもどこでも気軽に使える点は人気がある大きな理由です。

スマホがまだそれほど浸透していない時代は、出会い系サイトをやるにも、パソコンからがメインでした。しかし今では、スマホの出会いアプリを利用して、ちょっとの隙間時間で、例えば移動中の時間や食事の合間にも出会い探しが可能です。

また、アプリはサイトとの互換性がある場合が多く、プロフィールの閲覧や書き込み、下書きがアプリ、サイト両方同じく反映されているという点です。

例えば、出会いアプリで「お気に入り」に登録した相手は、サイトでも同じように登録されています。このように同じく互換性があるのです。

・サイトを開くよりもスムーズ

アプリはダウンロードしておくだけでいつでも利用可能です。

画像が多い出会い系サイトの場合、スマホからサイトを開くときには通信環境が悪いと重たくなりがちです。しかし、出会いアプリであれば通信環境が多少悪くてもスムーズに利用することが可能です。

・目的の場所に辿り着くのが早い

PCサイトだと数多くの情報が表示されてしまうので、自分の目的を見失いがちになります。その点、アプリは、スマホの小さな画面で表示しても分かりやすいような構成になっているので、自分の目的を達成しやすいです。

条件検索も簡単で、好みの相手をすぐに見つけられるでしょう。

評判や評価の高い、人気の出会いアプリをラブサラダで紹介していますので、是非参考にして、安全に出会い探しを楽しんでほしいと思います。

・出会い系アプリのダウンロード方法とは?

現在、スマホアプリの種類はとても多く、出会い系アプリを初め、その他便利なアプリが数多くあります。出会い系アプリはもちろん、コミュニケーションアプリやカメラのアプリなど色々使いこなしてみたい!

でもアプリのインストールはどうやるの…?と悩まれてる方に、出会い系アプリのインストール方法をお教えします!

iOS(iPhone、iPad、iPod)の出会い系アプリのインストール方法

iOSのアプリインストールに必要なものは「Apple IDとパスワード」です。

Apple IDとはイコール、メールアドレスです。このメールアドレスは、フリーメールでも構いません。もしくは、携帯キャリアのEメールアドレスでもOKです。

プロバイダーや携帯キャリアのEメールアドレスを持ってないという方は、フリーアドレスを取得しましょう。

Apple ID取得には色々な方法がありますが、今回はスマートフォンで取得する方法をお伝えします。

  1. ホーム画面上の「App Store」というアプリを起動します。
  2. ☆おすすめを開くと、様々なアプリが出てきますが、アプリの下に値段が無いものは無料アプリです。(アプリ内課金制のものもあります)
  3. 何かお好きなアプリをタップすると、アプリの詳細画面へ移行します
  4. 「入手」→「インストール」とタップすると、サインインのポップアップが出てくるので、「Apple IDを新規作成」を選びます。
  5. ここから新規アカウントの作成画面へ移行します。
  6. 地域は「日本」、プライバシーポリシーは「同意」と進めていきます。
  7. メールアドレスなどの入力画面になりますが、この時に先程述べた“メールアドレス”が必要です。
  8.   ※後ほど、確認メールを受信するので、必ず受信ができる有効なメールアドレスの入力をお願いします。

  9. パスワードを決めます。少し複雑な文字列で作成してください。
  10.   ※8文字以上、大文字小文字数字を交えたもの。
      ※ここで入力する「メールアドレスとパスワード」が「Apple IDとそのパスワード」になるので忘れずに。

  11. 自身の情報を入力していきます。
  12. お支払情報の入力画面になりますが、ここでは登録をせず「なし」を選ぶ事もできます。
  13. 全て入力し「完了」まで進むと、先程Apple IDとして登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。
  14. メールを確認し、本文中の「今すぐ確認」と書かれている文字をタップします。
  15. 先程決めたパスワードを入力し、「完了」をタップすると「サインイン」と出てきます。
  16. サインインをするためにもう一度パスワードを入力し「OK」を押します。
  17. アプリのインストールが始まります。

入力項目も工程もたくさんありますが、Apple ID取得し、スマートフォンにもID設定ができましたので、色々なアプリをインストールすることができます。

Androidの出会い系アプリのインストール方法

Androidのアプリインストールに必要なものは「Gメールアカウントとパスワード」です。GメールアカウントとはGoogleのアカウントです。

こちらの取得は無料です。

Androidの場合、先にアカウント設定が必要になります。ここではGoogleアカウント新規取得の方法でお伝えします。

  1. Androidの「設定」アプリを開きます
  2. 一覧の中から「アカウント」をタップします
  3.   ※端末によって若干表示が違う場合もあります

  4. 「アカウントを追加」をタップし、「Google」をタップします。
  5. メールアドレスの入力画面になりますが、「新しいアカントを作成」を選びます。
  6. 姓名を入力し「次へ」いき、ユーザー名を決めます。
  7.   ※この「ユーザ名+@gmail.com」がGメールアドレスとなります。
      ※Gメールアカウントはメールの送受信でも使えるので活用してください。

  8. パスワードを決めます
  9.   ※8文字以上で作ります。

  10. 電話番号認証画面になりますが、電話番号を使用しない場合は「スキップ」で大丈夫です。
  11. プライバシーポリシーは同意し、ニュースレターの受信についてはお好みでチェックを入れてください
  12. お支払情報の設定画面になりますが、ここでは登録をせず「スキップ」を選ぶ事もできます。

これでGoogleアカウントが取得できました。次に、アプリのインストール方法です。

  1. ホーム画面より「Play ストア」を開きます。
  2. 試しに、お好みのアプリを選択します。
  3. インストール画面が開くので「インストール」をタップします。
  4. 同意のポップアップが出るので「同意」をタップします。
  5. インストールが開始するので、完了まで待ちましょう。

以上で、iOSとAndroidのアプリ取得の手順になります。ご自身の好みにあった出会い系アプリで素敵なコミュニケーションを楽しんでくださいね。

ページ内コンテンツ

■サイトマップ